骨は何年で再生するのか

骨折をしたことがある方が

何年で戻るのですか?と聞かれることがよくあります。

ガイコツ

ではまず骨のしくみについて。

骨はタンパク質の一種コラーゲンにカルシウム、リン、マグネシウムなどの

ミネラルが付着してできています。

外側が緻密質、内側が海綿質。

海綿質は細い繊維状の骨が組み合わされた構造で

力を分散するようにできています。

そして外側が固くて強度と弾力性を保っています。

外は骨膜という薄い膜に覆われています。

血管やリンパ管が骨の中にもあり、栄養が運ばれます。

そして骨の中心部の骨髄腔には、血液を作る骨髄が詰まっています。

骨端線という骨の両端にある軟骨細胞にカルシウムがたまり骨が成長します。

成長期から20歳になるまで成長し、骨端線がなくなります。

 

骨も新陳代謝をします。

古くなった骨を壊す破骨細胞と

新しい骨を作る骨芽細胞が数か月にわたって骨を入れ替えさせ、

1年で全身の骨の20~30%が入れ替わります。

 

骨折をすると、自己修復能力が働き

骨芽細胞が仕事をします。

骨の血管から出血してできた血のかたまりが

一時的に骨と骨の間を埋めます。

折れた部分の骨膜には骨芽細胞が集まって増殖をします。

そして網目状の仮骨がつくられ、そこにカルシウムが沈着し骨が徐々に固くなります。

仮骨は破骨細胞によって不要な部分が吸収され、元の骨の形に整えられるんです。

そうして強度と形が元に戻っていきます。

破骨細胞と骨芽細胞

手などの小さい骨は約2週間

肋骨や鎖骨は3、4週間

大腿骨など大きな骨は8~12週間

で戻っていくのです。

 

骨にも血管があるということは、骨のゆがみも血管圧迫に影響するということ。

姿勢をととのえて、血流を良くしておくこと、

またカルシウムやコラーゲン、ビタミンを効率良く摂取し

運動することで骨は強くなり

自己修復力を上げます。

 

 

図.骨粗しょう症L

ララスマイル広島

住所  広島県広島市安芸区中野 2-18-8-201

営業時間  9:00~20:00【完全予約制】

アクセス  広島駅からJR山陽本線西条方面で14分、安芸中野駅を降りてすぐ。

駐車場 1台(ご予約時にご案内いたします)

TEL 090-3748-8391

定休日 不定休

 

こちらは男性OK!

段原イオンカルチャーセンター

段原カフェ&ギャラリーPuu

リビングカルチャー エソール教室

についてはお問合せください。

 

Facebook
https://www.facebook.com/lalasmile.hiroshima/
ネット予約
http://airrsv.net/lalasmile/calendar
ホットペッパー
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000289578/

グループ店
安芸郡熊野町 カイロプラクティックミルク まいぷれページ
https://akigun.mypl.net/shop/00000344060/

呉市・焼山・熊野・海田・坂・府中・西条・中野・畑賀・瀬野・みどり坂・広島市
などからお越しいただいております。
企業様・ご自宅などへ出張いたします。