症状紹介

2017年05月15日

気圧の変化 頭痛 関節痛 だるい

これから梅雨に入りますが 気圧が下がり、湿度があがり、 頭痛やめまい、だるさ、関節痛などの 症状が出てくるって方はいませんか??   それは、耳の奥にある「内耳」という気圧センサーが働き脳に伝わり 自律神経のバランスが崩れて症状が出るからなんです。   「自律神経」って?? 脳から背骨を通って体に流れる神経。 交感神経=アクセル 副交感神経=ブレーキ で体をコントロールしていて 朝は交感神経が優位になって活動的になりますが 夕方からは副交感神経が優位になって体を休めるモードへ切り替え。   この二つの神経のバランスが 疲れ、ストレス、冷え、背骨のゆがみ、気温差 などによって夜、交感神経が活発に、 といった乱れを起こすんです。   春も日中と夜の気温差が大きいので 自律神経が乱れがちなんです。   背骨を通っているということは、 姿勢も影響するってことなんですね。   背骨をケアして自律神経を安定 梅雨を快適に迎えましょう!     ララスマイル広島 住所  広島県広島市安芸区中野 2-18-8-201 営業時間  9:00~20:00【完全予約制】 アクセス  広島駅からJR山陽本線西条方面で14分、安芸中野駅を降りてすぐ。 駐車場 1台(ご予約時にご案内いたします) TEL 090-3748-8391 定休日 不定休 Facebook https://www.facebook.com/lalasmile.hiroshima/ ネット予約 http://airrsv.net/lalasmile/calendar ホットペッパー http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000289578/ グループ店 安芸郡熊野町 カイロプラクティックミルク まいぷれページ https://akigun.mypl.net/shop/00000344060/ 呉市・焼山・熊野・海田・坂・府中・西条・中野・畑賀・瀬野・みどり坂・広島市 などからお越しいただいております。…

2017年05月12日

日焼けの予防とお手入れでシミや小ジワ対策を

これからどんどん暑くなり夏になっていきますね。 もうすでに、半そでで過ごしている方もいますよね。   そして紫外線を浴びる機会も増えていきますね。   今から対策をしておかないと、夏の終わりには。。 想像したくないですが 日に焼けた肌はくすみがちで乾燥し、シミが出てきて。。   お手入れしておけばよかった! と、後悔しないようにしましょうね。   紫外線には3種類あるのをご存じでしたか?   A波、B波、C波です。   A波は、時間をかけて皮膚の真皮にじわじわと届き、コラーゲンを破壊します。 しわ、たるみなどの老化の原因に。 B波は、皮膚の表面をジリジリと焼き、DNAや細胞膜を破壊します。 日焼け、しみ、そばかすのほか、白内障、皮膚がんを引き起こす原因に。 C波は、最も有害な紫外線で、オゾン層に守られているため、通常は届きません。 ただし、オゾン層が破壊されている地域では気を付けなければならないのです。   日焼け止めや日傘、帽子、サングラスなどでしっかり予防しましょう!   日焼け止めのSPFとPAって?? SPF(Sun Protection Factor) B波を浴びてジリジリと皮膚を焼くまでの時間が何倍防げるかといいうことで 人によって、皮膚が焼けるまでの時間が違うので たとえば、皮膚が焼けるまで10分の人は 10分×30=300分(5時間)防げます。 PA(Protection Grade Of UVA) A波を防ぐ効果の高さです。 + ++ +++ ++++と効果ごとに+が増えていきます。   ただ、強いものほど肌への負担も大きいので適度なものを選びましょう。   日光を浴びてしまった! 鎮静させたい! しみやしわになるのが怖い! 肌の色がくすんだ気がする! という時には、日焼け後のお手入れも欠かさずしましょう。 クールダウン、パック、保湿などをしっかりと!   当院では5月後半スタート!炭酸パックがお目見えです! 日焼けしたかも! しみが出てきた! カサカサしてる! といういざという時のケアにも、おうちでのケアにもオススメです。 お肌の弱い方にも安心なのでおたのしみに!   ララスマイル広島 住所…

2017年05月11日

腸の話 ねじれ腸と落下腸 便秘

あなたは便秘に悩んでいますか? 便秘の原因には   ・食物繊維の不足 ・腸内環境の悪化 ・ストレスによる自律神経の乱れ ・運動不足 ・水分不足   などがあげられるんですが 遺伝的な原因に 「ねじれ腸」「落下腸」 があるってご存知でしたか??   私はどうなんだろう?と思ったあなた チェックをしてみましょう!   1.子供のころから便秘気味だった 2.不屈を伴う便秘になったことがある 3.硬い便に続いて、下痢や軟便が出ることがある 4.運動量が減ると、便秘になる   いかがですか? 2つ以上当てはまると、ねじれ腸の可能性があり さらに立ち上げるとへそから下がぽっこり出ている人は 落下腸の可能性があります。   日本人って、欧米人に比べて腸が長いんです。 食物繊維をよく摂る人種ですからね。 その腸が遺伝的にねじれたり 下腹部の方に落ちたりする傾向が強いんです。   それが原因で小さいころから便秘になる方も多いのですね。   では対処法って??   腸の位置を戻すのはかなりの難関!   セルフケアとしては 内臓を支える骨盤底筋や大腰筋を鍛えたり 骨盤や姿勢を正しくしたり 腸を流れにそってのの字を描くようにマッサージ   また、腸内環境をととのえるために 味噌や甘酒、本物の醤油、漬物など 日本人が昔から摂ってきた発酵食品をよく摂るようにしましょう!   食物繊維は、人によって多く摂った方がいい場合と 控えた方がいい場合があるんです。   食物繊維をとって便秘になる場合は控えましょうね。   最近どこでも手に入る乳酸菌飲料などがありますが、 糖分や脂肪分、カロリーが多いものは 気を付けた方が良いかもしれないですね!…

2017年05月10日

骨盤 姿勢 スッキリ 癒しのカイロ体験会 広島市

5月15日(月)11:15~16:45 広島市南区金屋町カフェ&ギャラリーPuu さんの3階の小部屋にて 施術体験会を開催いたします! ・骨盤のゆがみ ・姿勢 ・疲れ ・O脚 ・代謝や血流を上げたい といったお悩み、ありませんか?   カイロプラクティックってどんなの?! ・骨盤や背骨のゆがみを丁寧にみます! ・自分の体がどうなっているかもわかる! ・カンタンな日常で気を付けることまでわかる!   こんなご感想をいただいています ・とにかく気持ちいい ・眠ってしまう ・癒される ・肩こりがかるくなる ・姿勢がよくなって体がラク   スローな癒しのカイロプラクティックでゆがみも疲れも一度に解決しませんか?!   ◇◆◇体験メニュー◇◆◇ ①カラダゆがみ調整30分3000 ②   〃    60分5000 ③小顔付トータル調整80分8000 ④筋膜ほぐし付100分10000 ⑤筋膜美整体おまかせ120分15000   お悩みに合わせた調整をいたしますので 何でもご相談くださいね!   カイロプラクティック資格のご案内、お話しは無料でいたします!   予約制ですので お電話、お問合せフォーム、SNSなどからお気軽にどうぞ!     ララスマイル広島 住所  広島県広島市安芸区中野 2-18-8-201 営業時間  9:00~20:00【完全予約制】 アクセス  広島駅からJR山陽本線西条方面で14分、安芸中野駅を降りてすぐ。 駐車場 1台(ご予約時にご案内いたします) TEL 090-3748-8391 定休日 不定休 Facebook https://www.facebook.com/lalasmile.hiroshima/…

2017年05月10日

平均寿命と健康寿命 老化予防で若々しく

日本の平均寿命は女性86.99歳男性80.75歳。 健康寿命の平均はマイナス9年~12年。 何らかの病気やケガによって 自分で自由に動けない状態で平均9~12年過ごすということです。 もっと健康に気を付けていればよかった。 と言われる方も多くいるそうです。 年齢を重ねると共に、老化は避けて通れませんが できるだけ老化を防いで体を元気に保てたら 健康寿命は延びるのではないでしょうか。   では老化とは何なのでしょうか。   よく体のどこかが痛んだり、悪くなったりすると 「老化だから仕方ない」と言っていませんか。   同じ年齢でも、若く見える人とそうでない人の差って 何なのでしょうか??   老化の原因。。それは。。 みなさんはこの言葉を聞いたことがありますか? 「活性酸素」   酸素と聞くと、良いイメージがあるかもしれませんが 実はこれが老化の原因となっているんです。   体の中で活性酸素が細胞を破壊して、修復力を弱めるんです。   ではどんな時に活性酸素が発生するんでしょうか?? ・紫外線 ・ストレス ・激しい運動 ・たばこ ・食品添加物 ・大気汚染 などなど、日常生活の中にあるんですね。 ・紫外線を防ぐ ・ストレスをためずに発散する ・たばこをやめる ・適度な運動 ・自然の食べ物や調味料をとる など原因を取り除いて脱活性酸素の生活を心がけたいところですね。   では、活性酸素を撃退するサポートとなる食べ物って どんなものがあるのでしょうか??   たとえば ・ポリフェノール:ぶどう、ブルーベリー、黒豆、カカオ、大豆、ごま ・カロテノイド:緑黄色野菜、すいか、赤ピーマン、鮭 ・ビタミン:緑黄色野菜、イモ、ナッツ、アボカド、フルーツ などなど、意識して取り入れるようにしましょう。   元気に過ごすための生活習慣って?? 健康に長生きしている人はこんなことに気を付けているそうです。   ・定期的な運動習慣…